戸田信久(とだ のぶひさ)

  • 昭和24年11月14日生
  • 愛知県立時習館高等学校卒業

経歴

昭和47年9月司法試験第2次試験合格
昭和48年3月京都大学法学部卒業
昭和48年4月司法修習生(名古屋)
昭和50年4月司法修習終了
昭和50年4月検事任官(札幌地検)
昭和51年3月旭川地検検事
昭和53年3月東京地検検事
昭和55年3月水戸地検検事
昭和57年3月法務省検事局付
昭和61年7月在ドイツ連邦共和国日本国大使館一等書記官
平成元年7月法務省刑事局付検事
平成2年4月東京地検検事
平成3年4月法務大臣官房司法法制調査部参事官
平成7年4月東京地検総務部副部長
平成8年1月法務省刑事局国際課長
平成9年4月東京高検検事
平成10年4月仙台地検次席検事
平成12年9月関東公安調査局長
平成14年12月最高検検事
平成15年3月大分地検検事正
平成17年1月最高検察庁検事
平成17年6月東京法務局長
平成19年6月京都地検検事正
平成20年6月中央更生保護審査会委員
平成24年2月公証人任命(芝公証役場)
令和元年11月公証人退職

役職

  • NPO法人日本BBS連盟会長
  • 更生保護法人日本更生保護協会理事
  • 更生保護法人全国保護司連盟理事
  • 公益財団法人アジア刑政財団審議役
  • 公益財団法人国際研修機構監事
  • 日独法律家協会会員